4つのテーマ別ブログ記事の更新情報に加え、テーマ外の脈絡のない内容をつぶやきのように綴っています。以前のタイトル「意味の周辺」は2011年12月以降、http://imimemo.blogspot.com/ にて更新を続けています。「意味の周辺」該当記事に対するコメントはhttp://imimemo.blogspot.com/ の該当記事に投稿して頂ければ幸いです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真とつぶやき

本日の書店めぐりといつもの写真

今夕は、ある本を見つける目的を持っていつもの書店街まで歩いて行った。中公文庫なのだが、まず古書店の店頭を軽く覗いてみたが、中公文庫の古書を店頭に出している店は少ない。多いのはやはり岩波文庫など新書よりも文庫である。岩波書店の前も通ったが入らず、三省堂、二階の広大な文庫本売り場に行ったが目的物はなし。続いて東京堂書店に行ってみたが、ここにもなし。やや意外なことに書泉グランデの一階ですぐに見つかった。まあ偶然だろうが、書店の個性が関係しているのかなと思わないでもない。以前はあまり来なかったが、良い大型書店である。しかし何故か歴史書売り場の古代史関係書棚が姿を消していた。配置換え中なのか、大量の書籍を積んだ台車が沢山、置かれていた。

以下の写真は相も変わらずいつもの場所だが、この日一昨日はいつものように夕方ではなく、かなり夜ふけだったので多少は趣が異なるかも。

W530_Ikedo1.jpg

W530_Ikedo2.jpg

階段は上らずに右に折れて上野駅まで行く人だろうか。もっとも階段上の公演を通ってもJRの駅まで行けるが。
W530_kaidan.jpg

W530_Odo1.jpg

W530_Odo2lav.jpg

係留されたボート群
W530_boat.jpg

以下、東京スカイツリー。昼間の姿は気に入らないので写真には撮らない。
W530_tree1.jpg

W530_tree3.jpg

右は煌々と明るい公衆トイレ。
W530_lav.jpg






スポンサーサイト
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム













管理者にだけ表示を許可する

全記事表示リンク
プロフィール
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。