4つのテーマ別ブログ記事の更新情報に加え、テーマ外の脈絡のない内容をつぶやきのように綴っています。以前のタイトル「意味の周辺」は2011年12月以降、http://imimemo.blogspot.com/ にて更新を続けています。「意味の周辺」該当記事に対するコメントはhttp://imimemo.blogspot.com/ の該当記事に投稿して頂ければ幸いです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真

上野東照宮を通って不忍池のハス

今日も夕方、用件を済ませた後で上野公園を通って帰る途中、なぜかこれまで存在は知っていたものの一度も行ったことのない上野東照宮の方に、足が向かう。
UToshoguWeb1.jpg
上野公園の一画とは思えない、広さを感じさせる空間
向こうの鉄の扉のさらに向こうの方に黄色い社殿が見える。
UtoshoguWeb2.jpg
後で、金を使った金色だったのだと気が付いたが、この時は単なる黄色にしか見えなかった。きれいな黄色だなとは思ったが。
UToshoguWeb3.jpg
ここまで近づいても金を使った金色だとは気付かなかった。黄色に塗られた神社とは珍しいなと思いながら前を通って、坂を下りると、ちょうど動物園の横に面した不忍池の北の方に出る。
UToshoguWeb4.jpg
不忍池のハスは先日来た時に比べてずっと大きなつぼみが沢山、顔をのぞかせている。
UhasuWeb1.jpg
やはり、開いたハスの花を見るには早い時間に来なければ仕方がない。日を選ばば朝来られないわけでもないが。

それにしても上野東照宮の金色は、金閣寺のような輝きが見られない。金箔ではなく金泥なのであろうか。
帰って調べてみると、こちらも今は修復中であるらしい。

訂正。今日ではなく、昨日のことでした。
スポンサーサイト
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム













管理者にだけ表示を許可する

全記事表示リンク
プロフィール
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。