4つのテーマ別ブログ記事の更新情報に加え、テーマ外の脈絡のない内容をつぶやきのように綴っています。以前のタイトル「意味の周辺」は2011年12月以降、http://imimemo.blogspot.com/ にて更新を続けています。「意味の周辺」該当記事に対するコメントはhttp://imimemo.blogspot.com/ の該当記事に投稿して頂ければ幸いです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真

上野寛永寺清水観音堂と弁天堂

よく行く上野公園と不忍池ですが、この日はなぜかあまり気に留めることもなかったお堂に注目。崖の上の寛永寺清水観音堂
KaneijiKiyomizuGakeue2013_5.jpg

KaneijiKiyomizu3.jpg

KaneijiKiyomizu.jpg

KaneijiKiyomizu2.jpg
ひと月あまり前、やはり赤く塗られた京都の六波羅蜜寺を撮影しましたが、ずいぶんと印象が違います。端的に言ってしまえば六波羅蜜寺の方が好きですが、何か情緒といったものがまったく違うのですね。

Bentendo2013_5Web.jpg
最近なぜかこのアングルから見る弁天堂が気に入っています。前に拝殿があるのでお堂そのものの姿はよく見えませんが、これで良いような。後方の巨大な高層ビルにも負けない存在感を示しているようです。拝殿があるのは神社の特徴のはずですが、どうも弁財天のお堂というものは神社ともお寺ともつかない存在のようです。インド起源の神様だから基本的にお寺に所属し、他の弁天堂にも鳥居はないようですが、ただしここの弁天堂にはなぜか拝殿がある。各所の弁財天を調べてみると面白そう。
スポンサーサイト
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム













管理者にだけ表示を許可する

全記事表示リンク
プロフィール
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。