4つのテーマ別ブログ記事の更新情報に加え、テーマ外の脈絡のない内容をつぶやきのように綴っています。以前のタイトル「意味の周辺」は2011年12月以降、http://imimemo.blogspot.com/ にて更新を続けています。「意味の周辺」該当記事に対するコメントはhttp://imimemo.blogspot.com/ の該当記事に投稿して頂ければ幸いです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真

4月1日の大阪市 ― 大阪城―大川―玉造キリスト教会―天王寺界隈―四天王寺

(仕様のせいで横長写真の右が途切れるようです。クリックすると全体が表示されます)

大阪城大手門。櫓も含めてだいたい江戸城と同じ感じ。
Osakajo05.jpg

Osakajo06.jpg

Osakajo08.jpg

Osakajo10.jpg

Osakajo11.jpg

Osakajo12.jpg


Osakajo14.jpg

Osakajo15.jpg

アクアライナー乗り場付近。
Osakajo17.jpg

OsakajoAq02.jpg

帰還船の到着。
OsakajoAq04.jpg

OsakajoAq06.jpg

左舷に着席。
OsakajoAq10.jpg

OsakajoAq12.jpg

OsakajoAq13.jpg

OsakajoAq17.jpg

OsakajoAq19.jpg

OsakajoAq20.jpg

OsakajoAq21.jpg

OsakajoAq21.jpg

OsakajoAq22.jpg

OsakajoAq25.jpg

OsakajoAq26.jpg

OsakajoAq27.jpg

OsakajoAq28.jpg

気分は少々、Auf dem Wasser zu singen でした。
OsakajoAq29.jpg

OsakajoAq30.jpg

いったん大阪城公園を出て、キリスト教徒の従妹に見るように勧められた玉造キリスト教会。
OsakaKyokai01.jpg

OsakaKyokai02.jpg

OsakaKyokai04.jpg

OsakaKyokai05.jpg

カトリック大阪大司教区司教座聖堂聖マリア大聖堂カトリック玉造教会。
OsakaKyokai06.jpg

OsakaKyokai07.jpg

ステンドグラスの窓であることが外からわかります。
OsakaKyokai08.jpg

再び大阪城公園に舞い戻って花見の様子など見ながら少し休憩。
OsakajoR01.jpg

OsakajoR02.jpg

こういうところなども江戸城と殆ど同じような感じもしますが、
OsakajoR04.jpg

やはり石垣のデザインなど、江戸城とは違うようです。
OsakajoR06.jpg

天王寺駅から公園の方に渡り、相変わらず有料の公園内を通り抜ける無料の通路を通って市立美術館前。
OsakaMuse02.jpg

かつて何度か訪れた大阪市立美術館。中でも初めて見たクレー展が記憶に残っています。
OsakaMuse04.jpg

通路の前方は新世界界隈。
OsakaMuse05.jpg

新世界には足を延ばさず、北に折れ、四天王寺へ。
OsakaShiten01.jpg

OsakaShiten02.jpg

OsakaShiten03.jpg

OsakaShiten04.jpg

OsakaShiten05.jpg

OsakaShiten07.jpg

OsakaShiten08.jpg

OsakaShiten09.jpg

OsakaShiten10.jpg

さすがにこのカメラで夕日を撮影するのは無理。しかし畳石の照り返しで、多少は夕日らしく写ったようです。
OsakaShiten11.jpg

完成間近と言われる近鉄の超高層ビルが遠望できました。
OsakaTen01.jpg

角の大きなお寺のところで大通りに出て、
OsakaTen02.jpg

上六から西に折れ、歩いて難波駅まで。もう暗くなり、まともな写真は撮れません。

スポンサーサイト
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム













管理者にだけ表示を許可する

全記事表示リンク
プロフィール
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。