4つのテーマ別ブログ記事の更新情報に加え、テーマ外の脈絡のない内容をつぶやきのように綴っています。以前のタイトル「意味の周辺」は2011年12月以降、http://imimemo.blogspot.com/ にて更新を続けています。「意味の周辺」該当記事に対するコメントはhttp://imimemo.blogspot.com/ の該当記事に投稿して頂ければ幸いです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき

本日のつぶやき

東京の桜が満開になるころは、概して空気がよどんでいる場合が多い。そういう時は、近くで見るとそうでもないが、ある程度見晴らしの良いところで眺めると、せっかくの桜色が空気の濁りを通してわずかに汚れて見える。わずかであってもこれは効果としては結構大きい。東京の空気汚染は、それは、今の北京と比べるときれいなのだろうが、それでもやはり相当なものではないだろうか。


歩いて行ける距離なので、だいたい毎年一度は千鳥ヶ淵の桜を見にゆくことが多いが、やはり今年も満開時と空気の悪い日が重なったようだ。夜になって冷たい風が吹いてきたから、明日はきれいになるかもしれない。いつか、雨上がりに行ったことがあり、やはり非常にきれいに見えた記憶がある。


それにしても千鳥ヶ淵の桜も少々飽きてきたような気もする。この倦怠感もやはり空気のよどみのせいなのか?
スポンサーサイト
全記事表示リンク
プロフィール
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。